未来のリスクを予防しよう!

RHT

RHT療法とは

原口力也准教授によって生み出された解剖学・運動学・比較解剖学の知識を踏まえた治療法です。

長年の肩こり、腰痛が下肢のアライメントを調節することによって劇的に変化するのを見つけました。

痛いところが悪いところではなく身体の姿勢・アライメント・可動域・筋力・感覚器など身体の全てに目を張った施術になります。

目次

原口力也准教授、原口整骨院院長

経歴・資格

柔道整復師、修士(情報学)、帝京平成大学大学院健康化学研究科・ヒューマンケア学部柔道整復学科准教授、厚生労働省認定専科教員、柔道整復研修試験財団認定実技審査委員

目次
閉じる